仮面の忍者 赤影 – Wikipedia

特撮版『仮面の忍者 赤影』(1967 – 1968年)[編集]
1966年(昭和41年)、東映は白土三平の漫画『ワタリ』のテレビドラマ化を企画していたが[1]、先行して制作された映画『大忍術映画ワタリ』について原作者の白土がその内容に激怒し東映との絶縁を宣言。テレビドラマ化の企画も白紙化してしまった[2]。
しかし、企画は…

仮面の忍者 赤影 - Wikipedia

仮面の忍者 赤影 - Wikipedia

特撮版『仮面の忍者 赤影』(1967 - 1968年)[編集] 1966年(昭和41年)、東映は白土三平の漫画『ワタリ』のテレビドラマ化を企画していたが[1]、先行して制作された映画『大忍術映画ワタリ』について原作者の白土がその内容に激怒し東映との絶縁を宣言。テレビドラマ化の企画も白紙化してしまった[2]。 しかし、企画は...

はてなブックマーク - 仮面の忍者 赤影 - Wikipedia はてなブックマークに追加

志茂田景樹 – Wikipedia

志茂田 景樹(しもだ かげき、1940年(昭和15年)3月25日 – )は、日本の作家(小説家・絵本作家)、タレント。株式会社志茂田景樹事務所代表取締役。芸能プロダクション「ビッグ・ブッキング・エンターテインメント」に所属。本名は下田 忠男(しもだ ただお)[1]。日本文芸家クラブ会長[2]。
ペンネームの由来は、「…

志茂田景樹 - Wikipedia

志茂田景樹 - Wikipedia

志茂田 景樹(しもだ かげき、1940年(昭和15年)3月25日 - )は、日本の作家(小説家・絵本作家)、タレント。株式会社志茂田景樹事務所代表取締役。芸能プロダクション「ビッグ・ブッキング・エンターテインメント」に所属。本名は下田 忠男(しもだ ただお)[1]。日本文芸家クラブ会長[2]。 ペンネームの由来は、「...

はてなブックマーク - 志茂田景樹 - Wikipedia はてなブックマークに追加